一番簡単な運動方法について。

個人的に一番簡単に体を運動させることが出来るものとして、ランニングが良いと思っています。運動をする場合にはスポーツといったものをするのがベストでしょうが、簡単にそのようなものをすることは難しいです。サッカーや野球であれば人数が必要ですし、卓球やバドミントンなどであればコートや卓球台やラケットが必要になってくるからです。
 しかし、このランニングの場合は必要な物は全くと言っていいほどありませんので、簡単に始められます。


 また、運動をする量も簡単に調節することが出来るのもその魅力です。
その他のスポーツの場合は野球なら9回裏まで、サッカーならば終了時間まで運動する必要がありますが、ランニングの場合は自分が辞めたいときにいつでも休憩することが出来ます。 ですので、小学生から高齢者まで万人にオススメすることが出来る手軽な運動だと感じています。
ぜひ、最近お腹まわりのお肉がついてきたなと感じる方や、もっとスマートな体型になりたいと思われる方は、このランニングをやっていきましょう。
普段あまり運動をしていない人はもちろん、日ごろから運動をしているという人も、その前に行うウォームアップと、運動後のクールダウンは欠かせません。 ウォームアップを行わないと、運動中にけがをしてしまう可能性を増やしてしまいます。
また、クールダウンしないで運動を終えてしまうと、しばらく時間がたった後に、筋肉痛や関節痛などの傷害を起こしてしまう場合があります。 そのため、行う運動に適したウォームアップと、使った筋肉などをほぐすクールダウンの方法を知っておく必要があります。



 トレーニングジムなどに行くと、効果的なウォームアップとクールダウンの方法を教えてくれますが、そうでない場合も、行う運動について書かれている本にいくつかのメニューが必ず記載されていますので、参考にしましょう。 ウォームアップは、運動前に体を温めるという意味が最も大きいので、軽いランニングや動きながら行うストレッチが多くの場合適しています。 クールダウンは、急に体を冷やさないための軽い運動や時間をかけて静かに筋肉を伸ばすストレッチが適しています。 効果的なウォームアップとクールダウンでけがを防いで運動を楽しみましょう。

Posted on 2013-10-08, in 未分類.